スマートフォン版表示

仙台市母子家庭相談支援センター

シングルマザーの就業と自立をサポート

仙台市母子家庭相談支援センターはシングルマザーの就業と自立をサポートするセンターです。

母子家庭のお母さん、すでにお子さんを育て上げた母子家庭のお母さん(寡婦*)、そしてこれから母子家庭になるかもしれないあなた。仕事やこれからの生活に不安やもやもやを感じたら、お電話ください。悩みがはっきりしていなくても大丈夫。まずはそのもやもやを話してみませんか?

仕事のこと、生活のこと、経済的なこと、住むところ、子育て、etc…。ひとり親として自立するイメージを持ちましょう。あなたに必要なサポートをご紹介します。

*寡婦とは、かつて母子家庭の母であって、お子さんが全員20歳に達し、現在も配偶者のいない状態の女性のこと。

仙台市母子家庭相談支援センター

仙台市母子家庭相談支援センター

所在地 〒980-6128 仙台市青葉区中央1-3-1 AER29階(エル・ソーラ仙台内)
開設時間 火曜日 11時00分から19時00分 水曜日から土曜日 9時00分から17時00分 ※祝日・休館日を除く
電話番号 022-212-4322
ファックス 022-268-3911
お問い合わせ Eメールでのお問い合わせはこちら(メールソフトが開く)

センターではこんなことができます

就業・自立相談

女性相談員による面接相談(要予約・1時間程度)、電話相談を行っています。離婚前のお母さんもご相談ください。就職や再就職、自立に関する相談や、就業情報の提供を行います。また就職決定後も不安を解消し、安定して働けるよう定期的にサポートします。

自立支援プログラムの策定

児童扶養手当を受給している母子家庭のお母さんを対象に、ひとりひとりの目標に合わせた自立支援プログラムを策定し、就業や自立までのさまざまな支援を行います。

就業支援セミナー・就業支援講習会等事業

「すぐに仕事につきたい」ひとのための、応募書類の書き方や面接トレーニング、「自分に合った働き方をじっくり探したい」ひとのためのしごと準備セミナーなど、そのひとのペースに合わせたセミナーを実施しています。その他、レベル別のパソコン講座など就業にあたって必要な知識を身につけるための講習会があります。詳しくはお問い合わせ下さい。

特別相談事業

年間を通してお金について学ぶマネースクールを実施し、ファイナンシャルプランナーや弁護士、社会保険労務士など、専門家による個別相談を実施します。

託児サービス

就業・自立相談(対象:0歳から未就学児)やセミナー等(対象:6ヶ月から未就学児)において、専門のスタッフによる託児サービスを行っています。ご利用の際は事前に申込みが必要です。

その他関係機関の紹介

「私の悩み、どこに相談したらいいんだろう」。まずはお電話下さい。就業・自立以外についてのご相談は、他の関係機関や相談機関をご紹介します。ひとりで悩まないで!