女性活動を応援 企業の未来プロジェクト
  • トップページ
  • プロジェクト概要
  • 仙台女性リーダー・トレーニング・プログラム
  • スケジュール2016
  • 参加企業の募集
  • 参加企業の声

 これからの企業の成長戦略を描くとき、人材の多様性を力とし、新たな価値を創造することが求められます。そのために「女性活躍推進」は欠かせないファクターとなります。『企業の未来プロジェクト』は、仙台・宮城・東北の経済をリードする企業の女性活躍推進をより具体的にサポートしていきます。

仙台市長 奥山恵美子

仙台市長
奥山恵美子

 今、政治や経済をはじめ、あらゆる分野における多様な人材の活用、いわゆるダイバーシティ推進が注目されています。特に女性の力を生かすことは、ダイバーシティの試金石であり、常に競争下にある企業ではいち早く経営戦略の中軸に位置付け、ヒット商品の開発や顧客満足度の向上など、様々な成果をあげる動きも見られます。
 「企業の未来プロジェクト」は、仙台・東北の企業のそうした取り組みを後押しするため、昨年10月よりスタートいたしました。男女平等先進国ノルウェーにならって独自に開発した、管理職候補の女性人材育成プログラムを柱に、ハラスメントのない、ワーク・ライフ・バランスのとれた働きやすい職場づくりに向けた社内研修への講師派遣や、働く女性を対象としたセミナーの優先受講などのコンテンツをそろえ、企業の未来を開く人づくりをサポートいたします。多くの企業がこのプロジェクトに参加され、仙台・東北の経済発展を牽引してくださることに期待します。

メディア掲載

「企業の未来プロジェクト2016」

対象

女性活躍を推進したいと考える仙台・宮城・東北の企業

募集期間

2016年4月1日〜5月12日

実施期間

2016年4月〜2017年3月

主な内容

女性活躍を推進する各種コンテンツの利用

  • 仙台女性リーダー・トレーニング・プログラムの受講(定員30名)
  • 社内研修への講師派遣 ほか 詳しくはこちら

プロジェクト参加費

150,000円 うちご負担金額75,000円

国の交付金等を活用し、1社あたり75,000円を助成します。(助成は20社まで)

推薦の言葉

日経BP社執行役員 麓 幸子氏

日経BP社執行役員
麓 幸子氏

女性活躍推進法が施行され、企業の皆さまにおいては、女性の活躍の場の拡大は喫緊の課題となります。女性リーダーの多い企業では、社員のモチベーションが上がり、イノベーションが生まれやすいといわれております。東北において、女性リーダーを育成し、女性活躍を企業の持続的成長と価値向上に結び付けるのが、「企業の未来プロジェクト」です。
特に、「仙台女性リーダー・トレーニング・プログラム」に注目します。異業種の女性たちとネットワーキングを構築し、切磋琢磨しながら学び合うことは、女性リーダーの育成にとって欠かせないものです。女性たちの出会いから様々なシナジーが生まれ、ご自分の会社だけでなく、地域をますます元気にしていただけることでしょう。私も秋田出身です。同じ東北の女性たちをエンパワーメントする同プロジェクトに大いに期待いたします。

仙台経済同友会 ダイバーシティ委員会

今や企業社会では、女性が職業生活において、その希望に応じて十分に能力を発揮し、活躍できる環境の整備を進めることは、時代の求めに応じた必須条件です。この度の、女性リーダー・トレーニング・プログラムでは6月から1月までの8か月にわたる期間の中で、熟度の高いトレーニングが行われ、真に有為な人材が育てられるものと確信しております。

問合せ

仙台市男女共同参画推進センター エル・ソーラ仙台 管理事業課
TEL 022-268-8044 / E-mail sola29@sendai-l.jp

【主 催】 仙台市・(公財)せんだい男女共同参画財団
【後 援】一般社団法人宮城県経営者協会 宮城県中小企業団体中央会
     仙台商工会議所 仙台経済同友会 日本政策金融公庫仙台支店