エル・パーク仙台30周年記念事業

仙台市男女共同参画推進センター

仙台市男女共同参画推進センターエル・パーク仙台は、平成29年3月20日に開館30周年を迎えました。この日をはさんだ約2年間、記念事業を実施しました。
エル・パーク仙台は、これからも「一人ひとりのエンパワーメントの拠点」として、市民の皆さんとともに歩み続けていきます。

トーク「さあ、その先へ!」

平成29年3月20日(月祝)
エル・パーク仙台 スタジオホール

女性のエンパワーメントに関する事業に先駆的に取り組んでこられた全国女性会館協議会前理事長の桜井陽子さんと、エル・パーク仙台の立ち上げに深く関わった奥山恵美子仙台市長(当時)によるトークイベント。聞き手は、株式会社東日本放送執行役員の長谷部牧さん。
震災を経て見えてきた男女共同参画センターの新たな役割や、これからのセンターに期待すること、若い世代をいかに巻き込み、未来につなげていくか。熱い議論が交わされました。

トーク終了後の交流会では、参加者の皆さんと30周年をともに喜び合い、「その先」への思いを語り合いました。

男女共同参画推進せんだいフォーラム2016「先達に聞く」

平成28年11月20日(日)
エル・パーク仙台 スタジオホール

エル・パーク仙台で長く活動してきた8名の女性たちが、「次世代に伝えたい思い」を語りました。

  • 天野 清子さん(21世紀をひらくみやぎ女性のつどい 共同世話人)
  • 渡辺 紀さん(ガールスカウト宮城県連盟第10団 団委員長)
  • 門井 和子さん(元・翔の会)
  • 佐川 美恵さん(政治を考える女性の会 幹事)
  • 木村 さち子さん(ノルウェーに学ぶ会 代表)
  • 三塚 雅子さん(宮城県女性薬剤師会 会長)
  • 酒井 由布子さん(仙台石けんをひろめる会 代表)
  • 酒井 文子さん(みやぎ親子読書をすすめる会 代表)

対談「足もとから未来志向。」鷲田清一×遠藤恵子

平成28年6月25日(土)
エル・パーク仙台 セミナーホール

哲学者でせんだいメディアテーク館長の鷲田清一さんと、せんだい男女共同参画財団発足時から12年間理事長を務めた遠藤恵子アドバイザリー・フェローによる対談。それぞれの原体験からワーク・ライフ・バランスの考え方、女性たちのリーダーシップに至るまで、未来につながるヒントに富んだ対話を繰り広げました。

にじいろノート挿絵原画展

平成28年8月1日(月)〜9日(火)
エル・パーク仙台 創作アトリエ

当財団の若手職員が執筆を担当した河北新報の夕刊コラム「にじいろノート 〜イマドキ男女平等」。全45回にわたる連載の挿絵を手がけた伊藤美智子さんのカラフルな原画を展示しました。

エル・パーク仙台30周年記念誌

それぞれのイベントの内容や写真がご覧いただけるほか、「男女共同参画とエル・パーク仙台のあゆみ」も収録しています。

ダウンロードはこちら
HOME