税制上の優遇措置

公益財団法人せんだい男女共同参画財団



税制上の優遇措置
 

【寄附金に関する税法上の優遇措置について】

当財団への寄附金には、次の税法上の優遇措置が適用されます。

●個人の場合

1.所得税:「寄附金控除」が受けられます。
※控除を受けるためには、財団が発行する「寄附金受領証明書」(領収書)を添付の上、確定申告が必要です。
2.住民税:「税額控除」が受けられます。
※各都道府県及び市町村の条例で指定されている場合のみ適用されますので、お住まいの都道府県及び市町村にお問い合わせください。
※なお、申告手続きには財団が発行する「寄附金受領証明書」(領収書)の添付が必要となります。

●法人の場合

一般の寄附金の損金算入限度額と別枠で損金算入が認められます。

※詳しくは申告先の税務署へお問い合わせください。

ご寄附のお願いへ戻る


HOME