女性活動を応援 企業の未来プロジェクト
  • トップページ
  • プロジェクト概要
  • 仙台女性リーダー・トレーニング・プログラム
  • スケジュール2017
  • 参加企業の募集
  • 参加企業の声

2016年度 参加企業の声

株式会社セント

木須 圭一 氏 代表取締役社長

木須 圭一 氏
代表取締役社長

全社的な風土改革と女性社員育成の両輪で

 当社の原点として 「お客様のことを真剣に考え新しい価値を提供していく」 というお役立ちの想いがあります。「働き方改革」 や 「ダイバーシティ」 が問われるなか、お客様もさまざま変化していきます。その変化に対応し、顧客価値を提供し続けるためにも、当社自身が女性が活躍できる企業にならなければなりません。そこで、2014年にオープンなコミュニケーションにより組織能力を高める 「改善文化醸成プログラム」 を実施。部門や年代、役職を越えたメンバー構成でグループディスカッションを重ねました。また、2016年には多様な視点やプロセスから改善について学ぶ「営業改革プロジェクト」を実施しました。どちらの研修も全社員参加で行い、翌年には前年の研修を全社員が振返ることで確実な風土改革を進めています。
 女性がビジョンを持ってより活躍していくために、営業職など前線で働く女性を増やしています。そのことが、当社にとってもお客様との接点の質を高めることにつながっています。
 今回、社内の改革と併せて、社外の充実した研修プログラムを知り受講者を送り出しました。半年間続くトレーニングにはまさに説得力があり、繰り返し学ぶことで成長につながります。さらに、さまざまな企業の女性が共に受講するなかで学ぶことにも大きな可能性があります。受講生の今後の活躍に期待が膨らみます。

仙台女性リーダー・トレーニング・プログラム

<受講者>
Y.Sさん

<リーダーとしての「軸」>
ファシリテート

<受講しての成果>

自分一人で完結する仕事は多くありません。多種多様な仲間が得意とする資質で互いを補い、高め合い一つの目標を目指す。成果へリンクさせるためにチームの力を引出す大切さを学びました。その舵取り役を担う人材を目指します。

(取材日2017年3月7日)

 参加企業一覧へ戻る

問合せ

(公財)せんだい男女共同参画財団 エル・ソーラ仙台 管理事業課
TEL 022-268-8044 / E-mail sola29@sendai-l.jp

【主 催】仙台市・(公財)せんだい男女共同参画財団
【後 援】東北経済産業局 (一社)宮城県経営者協会 宮城県中小企業団体中央会
     仙台商工会議所 仙台経済同友会 (株)日本政策金融公庫仙台支店 (株)七十七銀行