女性活動を応援 企業の未来プロジェクト
  • トップページ
  • プロジェクト概要
  • 仙台女性リーダー・トレーニング・プログラム
  • スケジュール2017
  • 参加企業の募集
  • 参加企業の声

2016年度 参加企業の声

株式会社ビー・プロ

谷 正人 氏 総務部 総務部長

谷 正人 氏
総務部 総務部長

ゆるぎない伝統を基礎に時代と共に進化する

 印刷会社として創業126年の歴史ある当社は、15年ほど前から情報データを扱う業務が売上利益の約6割を超える状況を踏まえ、現社長の英断で2009年に社名を改めました。全社員から候補を募り、「常にプロであれ」という意味を込めています。
 当社はこの5年ほどで、定年退職者や業績好調の波を受けた人員補充のため積極的に若手社員を採用しています。また、社会の流れに沿い部長職は40代が占め、管理職層も若返りを図りました。
 当社では元から多くの女性が工場や製造部門で活躍してきたことに加えてより多く採用。また、過去2年間の新入社員は、意志が強く斬新なアイディアに富むなどの理由から女性の採用が重なり、社内で女性の占める割合が増えました。中には、管理職として働く女性が出産を経て職場復帰した後も仕事と子育てを両立しており、社内にロールモデルとなる人材が育っています。
 このように、女性活躍を自然に推進してきた当社は“いま”を好機と捉え、今回初めて受講生を送り出しました。自覚をもってトレーニングを積んだ社員は早速、各部署の女性社員を集めて意見をまとめ、上層部に投げかけるという大役を努めています。
 昨年から働き方を全面的に見直して徹底的に取り組んだ結果、全体の残業時間が前年比30パーセント減となりました。
 歴史ある基盤を大切にして、今後も時代と共に進化していきます。

 

 

仙台女性リーダー・トレーニング・プログラム

<受講者>
Y.Wさん

<リーダーとしての「軸」>
常に人の立場になって考える

<受講しての成果>

 人を見て人から学び、人を見て人を育て、人と人との輪を繋ぐ役目となり、そして失敗する事を恐れず、勇気を持って何事にもチャレンジすることで、私自身が人に見られる、見てもらえる様な人となって、次世代を導いていき会社へ貢献していきます。

(取材日2017年2月22日)

 参加企業一覧へ戻る

問合せ

(公財)せんだい男女共同参画財団 エル・ソーラ仙台 管理事業課
TEL 022-268-8044 / E-mail sola29@sendai-l.jp

【主 催】仙台市・(公財)せんだい男女共同参画財団
【後 援】東北経済産業局 (一社)宮城県経営者協会 宮城県中小企業団体中央会
     仙台商工会議所 仙台経済同友会 (株)日本政策金融公庫仙台支店 (株)七十七銀行